合格者の声

翔陽高校 前期合格

西合志南中卒 女子

私は、前期選抜で翔陽高等学校に合格し、将来に向けて大きな一歩を踏み出しました。でも、まだ踏み出したという感覚がなく、高校生活が始まるまでその感覚は生まれないのではないのかと思っています。そんな私の将来の夢は、「自己を活かすことのできる職業」に就くことです。まだはっきりと決まっていませんが、一生続けられることができ、やりがいのある職業に就きたいと思っています。翔陽高等学校は総合学科があり、自分で興味のあることを選択し、学ぶことができる学校です。はっきりと夢が決まっていない私にとって、自分発見ができるよいチャンスであり、最も自分に適している学校だと思っています。そしてこの学校に合格できたのは、慶応スクールで約一年間学んできたことの成果だと思っています。慶応スクールでは、学校で学んだことの予習や復習、苦手科目の勉強をしました。先生が理解できるまで熱心に教えてくださり、勉強が嫌いだった私も、今では好きになれました。慶応スクールで学べたことは私にとって大きな経験であり、将来に向かってこれからも頑張っていきたいです。