お子様の様子はいかがでしょうか?(H28.11月号)

朝晩の冷え込みにやっと秋らしさを感じる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。2学期中間テストも終わり、今度は期末テストです。休む暇なくテスト対策に勤しまなければなりません。受験を控えた生徒はいよいよ受験が近づいてきました。早いもので今年もあと2か月を残すのみです。練習でできないことは本番では絶対にできません。日頃の学習を本番の試験と思って緊張感を持って毎日の勉強に取り組んでいただきたいと思います。

 

さて、10月より木曜日が休館日として塾をお休みさせていただくことになりましたがいかがでしょうか。ご自宅での勉強はちゃんとできているでしょうか。慶応スクールでは毎日の学習に取り組む前に必ず各生徒と一人一人と短い面談を行っています。家庭での学習がちゃんと計画表通りになされているか。定期テストに向けて学習は進んでいるか。遅れている教科はないか…等々、一人一人に質問をして確認するようにしています。

 

勉強を継続して頑張るということはなかなか難しいことです。一人だとどうしても楽な方へと行きがちです。大人でさえ、目標を設定し一人で継続して努力を続けることは至難の業です。成績を上げるためには1日最低3時間半以上は集中して取り組まないと右肩上がりに成績を上げることは困難です。1教科週に5時間、5教科25時間が基準の学習時間です。トップ層を走る生徒みんながやっていることです。

 

学力アップは学習量に比例します。学習の質を上げ、量を増やす、ただこれだけのことです。真実はいたってシンプルです。体力もそうです、トレーニングの質を上げ、量をこなさなければなりません。ところがこれがそうは簡単にはいかないのです。ついついきついトレーニングは嫌になってしまうこともあるのです。

 

そこでトレーナーの存在が重要になってくるのです。各教室長、担当講師がどれだけ生徒の皆さんの支えになってあげれるかなのです。そして、それをぜひご家庭でもバックアップしていただきたいと思います。そうやってご家庭と慶応スクールとの太いパイプを作るためにComiruというインターネットのメール配信システムを導入しました。

 

塾の方から毎週連絡は来ていますでしょうか?毎日のお子様の様子、今月の学習計画、生徒個々の今後の課題などお子様の様子がわかるようにメールで情報をお届けするようにしております。

 

ちゃんとメールは届いていますでしょうか?ブログも毎週更新するようにしています。毎週、毎月メールとブログで情報をお届けするように担当講師には伝えてあります。もし、届いてないようでしたらご一報いただきたいと思います。また、お気づきの点があれば何でもメールで返信してください。万が一思ったほど成績が上がっていないようでしたら、いくらでも無料で補習をさせていただきます。ご本人の様子に気がかりなことがあればいつでもご相談ください。心を割ってご本人とお話しさせていただき改善点を探したいと思います。

 

お子様にとっても、保護者様にとっても最高のご満足をいただけるように、心から信頼していただけるように努めてまいりたいと思っております。今後とも厳しい目で我々慶応スクールのスタッフを見ていただきたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

 

 



記事タイトル一覧に戻る