必ず成績を上げます!(H27.9月号)

夏休みも終わり2学期が始まりました。慶応スクールでは2学期中間テスト対策がもう始まっています。

 

中学3年生はみんな本当によく頑張っていますが、中学1,2年生がもう一歩頑張ってほしいところです。そこで2学期の新たな取り組みとして、教科別集中特訓を行う計画を立てています。中学3年生は既にご案内を差し上げたと思いますが、第2回共通テスト対策として毎週土日に行い現在申し込みを取っているところです。

中学1,2年生も週5回出てきて良いので是非毎日塾に出てきて勉強して下さい。また、中3生のように教科別に集中して学習することは大変効果的なので、何とか時間割を工夫して教科別集中特訓を行いたいと思います。ワーク、ミラクルロード、過去問を使い教科別に集中的に解説と演習で苦手分野を克服したいと思います。

 

成績は学習量に比例します。2学期から週5日まで塾に出てくることができるようになりましたので、積極的に参加していただきたいと思います。また、2教科選択の生徒はこの機会にぜひ5教科選択をお願いいたします。3年生になったときに5教科選択の生徒と2教科選択の生徒は大きな差がついてしまいます。中3になってその遅れを取り戻すのは並大抵のことではできません。今のうちから受験を目指した取り組みを行っておいてください。

 

中間テスト対策としてやるべきことはミラクルロードとワークです。定期テストは必ず学校ワークから出題されます。これさえしっかり反復しておけば必ず点数は取れます。ワーク3回反復です。やれば誰でも点数を伸ばすことができます。伸びないのは学習量が足りていないからです。1教科週5時間。5教科で25時間。つまり1日3.5時間学習が必要です。

 

基礎基本はミラクルロード、そしてワークの反復、9月末に2学期中間模擬テストを行います。テスト2週間前に完成です。これを目指して学習すれば点数が取れないわけがありません。分からないところは積極的に質問してください。また、新しい分野は授業解説も行います。2学期中間テスト、学校でトップに立つことを目指して頑張りましょう!



記事タイトル一覧に戻る