「前回のテスト結果が思ったより悪かった・・・。」
「最近授業のスピードが速くてついていけない・・・。」
「どうやって勉強すればいいのかが分からない・・・。」

そんな生徒さんはいらっしゃいませんか?

中学2年生は、部活動や学校行事で
中心的な役割をはたすようになり、
学習との両立に悩んだり、
生活のリズムを崩しがちになったりするのがこの時期です。

中学1年生は、2学期の後半になってくる(後期に入る)と、
どの教科も難度が上がっていき、
少しずつ差がつき始めます。

また、冬休み中はクリスマスにお正月、
テレビ番組の特番などの誘惑が多く、
どうしても1人では気が緩みやすい時期です。

ついだらだらと過ごしてしまっているうちに、
気が付いたらライバルに差をつけられてしまっていた、
という人が多く出るのもこの時期なんです。

集中して勉強できます!

集中して勉強できます!

冬期講習で短期集中型の中身の濃い学習を行い、
早い段階で苦手になりそうな単元を克服し、
今まで学習した内容の理解を深め、
定着させることが新学期を自信を持って
迎えるために重要です!

人は1人で一生懸命に頑張り続ける
ということは相当な根性・やる気が必要です。

しかし、一緒に頑張る仲間・友達がいることで
1人では難しいことでも意外と出来てしまう
ということがたくさんあります。

向上心がある人達と共にやるから
達成感もあり楽しさも倍増します。

自ら進んで挙手!

自ら進んで挙手!

この短期間ですがとても重要な
“冬休み”を最大限に活用し、
自信を持って新学期を迎えましょう!

どの学年にとっても、
冬休みの過ごし方はとても重要です。

少しでも慶応スクールの冬期講習が
気になると思われた方は、
ぜひ一度お問い合わせ下さい♪

詳しくはこちらをクリック↓↓↓

冬期講習2020

ハチマキ巻いて気合いいっぱいだー!

ハチマキ巻いて気合いいっぱいだー!

皆さんに冬期講習でお会いできるのを
慶応スクール職員一同楽しみにお待ちしています(^^)