本日もご覧いただきまして,誠にありがとうございます。

楠校の高松です。

 

三日目はフィジオロジー,体の使い方と,他人への応援に関して,学習を深めていきました。下の写真は他人への応援として、だるまへの寄せ書きを行っているとことです。

DSC04878 DSC04912 DSC04921

 

 

 

 

 

DSC04932 DSC04922 DSC04908

 

 

 

 

 

あっというまに合宿も最終日となりました。昨日は生徒の意欲が凄まじく「全力を出し切りたい」と,早朝まで学習を続ける生徒が過半数を超えました。次の日に差し支えないように学習を行うように助言は致しましたが、最も遅くまで集中して頑張った生徒は四時半を超える凄まじさです。

DSC05169 DSC05174 DSC05179

 

 

 

 

 

体調管理も考えると、長時間学習が必ずしも正しいわけではありませんが、講師陣が断れないほどの熱意で自立的に学習を行った結果です。

DSC05189

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、昨日生徒が実際に書いてくれた作文をいくつか紹介いたします。

「私が合宿で感謝したこと」 須屋校A.Tさん

私が今回の合宿で感謝したことは勉強をわかるまで教えて下さった先生方やずっと応援してくれている家族、そして自分たちが勉強しやすいようにみんなのために周りを見て考えて行動してくれた仲間たちです。さっきのHRで、いつもケンカみたいなことをたくさんしているけど一番そばで、一番応援してくれる家族に一番感謝したいです。そのためにもここまで合宿に参加させてくれたり、いつも塾に行かせてもらって勉強をして、自分の第一志望校にうかるようにもっと勉強して、恩返しをしたいです。

DSC05193 DSC05202 DSC05203

 

 

 

 

 

「僕が合宿で感謝したこと」 須屋校S.Iくん

ぼくが合宿に来て感謝したことは、自分がこの合宿に来られたのも自分の親のおかげだから、親に感謝したいです。自分が「合宿にいきたい」というと、行かせてくれてとてもうれしかったです。だから、帰ったら、自分が合宿で成長したことを家での勉強に生かし、家の人には、合宿に行かせてもらってありがとう。と感謝を伝えたいです。合宿で学んだことがたくさんあるので、合宿だけではおわらないようにしていけたらと思います。

DSC05204 DSC05205 DSC05206

 

 

 

 

 

「私が合宿で感謝したこと」 楠校N.W

私が合宿に来て感謝したことは、自分のことを支えてくれる友達や先生方、そして親に何と言っても感謝をしたいです。理由は、自分がマイナス思考な考えになっているときに「頑張ろう!」と励ましてくれたりと、ちょっとした一言が自分の支えになっているんだときづきました。そして親には、合宿に参加させてくれたこと、色々と迷惑をかけているのに自分のことを思ってくれているんだなと、気づきました。この支えをこれからの受験勉強や入試本番で音を返せるように、「自分は変わったんだ」というのを行動に移せるように頑張ります!

 

DSC05207 DSC05209 DSC05211 DSC05213 DSC05216 DSC05218

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、合宿もいよいよ最後の閉校式が行われています。生徒たちにとっては、日常に帰るこの瞬間こそ、もっとも試されるときであるとお伝えしております。合宿で身につけたこと、気づいたこと、決断したこと、変化したこと、そして感謝したこと。それらを日常の中でどう活かしていくのか。

恐らくお子様がご自宅に戻られた時、疲弊されていることかと思います。なぜなら、自分で決断した結果として、最大で朝5時前まで学習を行った生徒もいるからです。

DSC05226

 

 

 

 

 

しかし、何も言わずに本人の行動を見守ってくださると幸いです。疲弊した状況下の中で、どのような行動を決断するのか。そこに合宿の意義があります。保護者様のご協力を感謝するとともに、心からお願い申し上げます。

 

慶応スクール楠校教室長 高松勇司