こんにちは。楠校教室長の高松です。本日もサイトに来てくださり,誠にありがとうございます。

昨日に引き続き,今日も生徒たちは真剣に学習に励んでいます。日頃から悩みを聞いたり,教えたりしながら見守っている私から見ても,行動の変化が目についてきました。

例えば楠校には,普段は疲れてくると足をぶらぶらさせてしまう生徒がおりますが,合宿の中でその行動が全く見られなくなっていることに気づき,先程本人と驚いていたところです(笑)

もちろん、学習意欲にも変化が現れています。昨日は深夜帯まで集中して学習に励む人が増えてきました。

下の写真は深夜2時まで勉強していた生徒の一部です。

DSC04695 DSC04693 DSC04691

 

 

 

 

 

このように私の目からも変化が見て取れるということは,保護者様から見るともっと明確に見えることでしょう。

合宿が終わりましたら,本人の行動に変化が起きているのか,細かく注視していただけると発見できると思います。ぜひ、見守ってあげて下さい。

 

それでは,昨日の合宿では「フォーカス」,どこに焦点をおくのか,という内容を伝えていきました。

人間は見えているようで,見たいものだけを見ているという特徴があります。興味が有ることのみしか目に入らないんです。

昨日はワークセッションを踏まえて、生徒に実体験をしてもらいました。

IMG_0885 IMG_0888 IMG_0891

 

 

 

 

 

 

 

その上で,自分が変化したことについて作文を書いてくれましたので,一部をご紹介いたします。

 

「今日、僕が変化したこと」 楠校 S.Sくん

僕は今日、先生の話を聞いて、「自分の限界」というものに対するイメージが変わりました。なぜなら今までは、自分で定めるものだと思っていたけれど、話を聞いてからは、自分で定めるものではないと気づいたからです。自分で限界を決めてしまうとそれ以上伸びることができなくなってしまうということが分かりました。だから、これからはどこまでも自分の限界にチャレンジしていきます。

IMG_0901 IMG_0905 IMG_0921

「今日、私が学んだこと」 杉並台 Y.Nさん

今日一日を通して学んだことは、「目標(焦点)を明確にすることで実現できる」ということです。あいまいな目標で、やる事、めざす場所を決めていないまま勉強しても、ぜんぜん結果はついてこないんだと感じることができました。なので、ふだんから目標をたてて、今日しないといけない事、するべき事をしっかりと計画を立て、見通しをもって行動に移していきたいと思います。

DSC04704 DSC04714 DSC04742

 

 

 

 

 

「今日1日変化したこと」 須屋校 Y.Sさん

今日の宮崎先生の話を聞いて言葉の捉え方が大きく変わりました。いつも親の話を聞いている時は「うるさいなぁ。」とか思っていたけど、今度からはやめたいです。そしてポジティブに何でも考えていこうと思います。また、おとなりのKちゃんと一日目以上にすごく仲良くなれた気がします。一緒に話してて楽しかったです。明日もこの調子でがんばります!!!!

 

さて、合宿もいよいよ三日目に突入致しました。恐らく生徒自身が最も頑張ろうとする日になるでしょう。どうぞ、遠くからでも応援をして頂けますと幸いです。

 

楠校教室長 高松勇司