th0ctiokbt事務の冨永です。あっという間に2016年も残り2日となりました。慶応スクールの生徒達は今日も変わりなく元気に勉強を頑張っています。

今年は色々な事がありました。忘れる事の出来ない熊本地震、一瞬にして熊本の風景が変わってしまいました。そして言葉では言い表せないような恐怖とたくさんの悲しみを味わいました。慶応スクールも地震の影響で移転を余儀なくされました。また個人的には父が亡くなり、可愛い2匹の猫たちも天国へ行き、30年来の親友が突然の病気で手術を余儀なくされ未だに予断を許さない状態でいたりと、年の初めには想像もしていなかったような悲しい事が起こりました。

一方、須屋校の移転は忙しくも心機一転心新たに仕事に取り組む切っ掛けとなり、先日はラジオ組み立て教室やJAXAの方の講演会などボランティア活動を行う機会を頂きました。また長女の就職により本格的に孫の子守をするようになり、父の死後一人になった母を連れて逗子へ行ったり親子四世代でハウステンボスへ行ったりとても忙しい一年でもありまいた。

th81za7b0uこの1年間を振り返って、こうやって無事この一年をを乗り切る事が出来たのは、月並ですが私の周りにいつもいてくれる家族や親戚、友人、会社のスタッフ、そしていつも変わらぬ笑顔で勉強して頑張っている生徒たち、保護者の皆様のお蔭でだと改めて感じています。本当に私に寄り添っていてくれる全ての方々に心から感謝しています。1年間ありがとうございました!!

どうぞ皆様良いお年をお迎え下さい。