必由館高等学校

必由館高校

【 知っておきたい基本情報 】

◆偏差値◆

普通科
 53 ~ 56

◆校訓◆

至誠をもって己を持す

進取をもって事に当たる

和敬をもって人に接す

◆設置学科◆

普通科(6学級)

◆学科内専門コース◆

服飾コース(1学級)・国際コース(1学級)・芸術コース(1学級)
芸術コースは、音楽系(10名程度)・美術系(20名程度)・書道系(10名程度)の3系列に分かれている。

◆所在地◆

〒860-0863 熊本県熊本市中央区坪井四丁目15番1号

◆アクセス◆

(熊電)藤崎線 「黒髪町駅」
(電バス)(北1・2・3系統) 「必由館高校前」バス停

【 必由館高校って、どんな学校? 】

必由館高校は、グローバル化に対応しながら、確かな基礎学力と豊かな感性を育み、「徳・知・体」のバランスのとれた人材の育成を目指します。
旧熊本藩家老・米田家下屋敷一帯を校地とする本校は、美しい庭園「採釣園」や米田家旧邸など歴史的建造物に囲まれた由緒ある地にあります。また、明治憲法の起草者である井上毅の地としても知られています。

 歴史的に彩られたこの地に本校が創立されたのは1911年(明治44年)。「熊本市立実科高等女学校」として開校し、戦後1948年(昭和23年)には「熊本市立女子高等学校」へと改編し、普通科と被服科が併置となりました。翌年には男女共学制となり「熊本市立高等学校」と改称し、さらには2001年(平成13年)には「熊本市立必由館高等学校」と校名変更し、現在に至っています。

 職員・生徒が相和し、厳しい中にも自由闊達な市立独自の醇風美俗が醸成されてきました。21世紀という新しい時代を迎えるに当たり、さらに国際化、情報化に対応できる魅力あふれるきめ細やかな教育を実践していきます。

 

【必由館高校に合格した先輩たちの合格マル秘体験談】

M.Yさん(北部)

絶対受からないって思っていたけど、前期で合格して本当にホッとしてます!慶応スクールに入塾した去年の春は、1~2年の勉強内容が全くない状態で、自分がこんなにも馬鹿だったのか…と思い知らされたことを今でも覚えています。それから勉強し始めたけど気分のムラがあったり体調が悪かったり事故に合ったりと大変なことばかりでした。でも、今こうしていられるのは塾の先生が勉強の仕方を教えてくれたから、励ましてくれたから勇気をくれたからです。すごく感謝しています!!これからももっと大変なことがあると思うけど、ここで学んだことを活かしていきたいと思います!慶応スクールに入って本当に良かった!らぶ!

 

H.Sくん(竜南)

濱田くん 僕は、3年生の春ごろ入塾しました。当時の自分は、勉強なんて全くせず野球ばっかしてました。成績は全然上がらず、第一志望校の高校には手が届きませんでした。中体連がお終わり勉強になかなか集中できませんでした。成績もあまり伸びませんでした。そんな時、先生が色々教えてくれたり支えたりしてくれたりして、徐々に成績が伸びました。冬に必由館に志望校を変えて毎日毎日、勉強を頑張る中で勉強が楽しくなってきました。そしたら、だんだん成績が伸びてきました。そして、1年間で68点上がって自分に自信が持ててきました。そして、掲示板に自分の番号があった時、超嬉しかったです。本当に良かったです。慶応スクールに来て本当に良かったです。