合格者の声

熊本高等学校(普通科)
文徳高等学校(普通科東大医進コー ス)

今田 衣美さん(北部)

平成27年度高校入試合格者の声 私は中1の春から慶応スクールに入塾しました。でも、その時は週3回で、1日2コマしかやってなくて夏期講習や冬期講習も4コマくらいしか来ていませんでした。

私が熊高を受けようと思ったのは3年生の夏でした。初めは、お父さんに進められてもあまりピンときていなかったけど、夏期講習をやってて熊本高校について、いろいろ調べていくことで熊本高校に行きたいと思うようになりました。でも、自分が本当に受かるのかすごく不安でした。

だけど、あきらめずに合格することができたのは、同じ受験生として一緒に頑張ってきた友達や沢山励まして下さった先生方のおかげだと思います。本当にありがとうございました。

私が受験勉強で苦労したのは、夜に起きて勉強することでした。

私は1、2年生の時は、夜9時くらいには寝ていたので、いつの間にか寝てしまい塾を寝すごして休むことが何度かありました。でも、以前よりも起きて勉強することができるようになりました。

合格できてすごく嬉しいです。高校生になっても頑張りたいです。

濟々黌高等学校(普通科普通)
熊本学園大付属高等学校(普通科)

浦上 拳太朗くん(合志)

平成27年度高校入試合格者の声 まずは合格することが出来て嬉しかったです。

部活が終わってから最初の方はあんまりやる気はありませんでした。でも、共通テストが終わったくらいから周りの友達が濟々黌を目指すと言っていて少しずつ本気になる事ができました。

でも実際に志望校を確定させたのは12月で、岡野先生と何度も面談をして決めました。模試でもなかなか偏差値が上がらずに苦労したこともありました。

でも慶応に来れば仲間がいました。同じ志望校の人やそうではない人達が周りで必死に勉強していました。だから自分も頑張る事が出来ました。

先生方には本当に様々な面でご心配をおかけしました。何度も何度も面談をして、ベストな選択へ導いて下さった岡野先生、日曜特訓の際に分からないところを教えて下さった楠・須屋の先生方、本当にありがとうございました。

「慶応スクールでやる気を持てば必ず合格できる!」今ならそう言い切る事ができます。本気になれたからこそ今があります。

第一高等学校(普通科)
文徳高等学校(普通科進特コース)

坂田 はるかさん(西合志南)

平成27年度高校入試合格者の声 中2の夏から本格的に入塾して成績も上がらず下がらず、中3になって、これは上がらないんじゃないかと思ってたけど、公立入試前あたりから少しずつ力がついてきて、自分のしてきたことは無駄じゃなかったと実感することができました。

慶応に入って勉強できて良かったです。
今までありがとうございました!!

第一高等学校(普通科英語コース)
東海大学付属熊本星翔高等学校(普 通科)

岩木 夢華さん(泗水)

平成27年度高校入試合格者の声 今までありがとうございました。私は、中1の夏
から入りました。その頃は志望校さえなくて、受かる所もない位でした。部活が終わっての塾は、とてもきつかったです。中2の初めての定期テストで最高順位をとれた時から勉強を本当に頑張り始めました。3年生の夏でも部活やっていたので、まわりとの遅れを感じました。なので9月から本気で頑張りました。「遅い!」と思ったけど、「やんなきゃいけない」と思い頑張りました。
1月の模試では、志望校に全然届いてなく、落ちる確率の方が高くて焦りました。
泣いた日もあったけど最後まで諦めずにやれました。第一高校受かれて嬉しいです。

慶応スクールで学べて、いろんな人に出会えて良かったです。
慶応まじLoveです!!!1、2年生も絶対合格できます。

第一高等学校(普通科普通コース)
ルーテル学院高等学校(普通科綜合 コース)

境 翔輝くん(合志)

平成27年度高校入試合格者の声 第一に合格することが出来ました。とても嬉しいです。中2の最後くらいから慶応スクールに入って、最初はポカーンとしていました。だけどミラクルロードを夏期講習や夏の合宿などでずっとやっているうちにぐんぐん成績が上がっていきました。共通テストくらいまでは、まだ軽い気持ちで勉強していたけど、冬期講習くらいから本気で勉強しました。合格した今、あれだけ勉強していて良かったです。
夏の合宿や数学・理科合宿、日曜特訓に参加して良かったです。
今まで勉強を教えてくれた先生方ありがとうございました。

第一高等学校(普通科英語コース)
九州学院高等学校(普通科普通コー ス)

高﨑 奈那さん(西合志)

平成27年度高校入試合格者の声
第一に受かりました。中2の夏に塾に入って1年半、本当にお世話になりました。今思うと、中2の頃は勉強する意識がなくて、ただ来ているだけだったと思います。中3になってもなかなか受験生としての自覚がありませんでした。夏期講習の時から塾と家で必死にやり始めました。今はもっと早くから本気でやっておけば良かったと思っています。

だから中2・1年生のみなさんも、なるべく早くから自分の目標に向かって努力し続けて下さい!
また、塾の先生方には本当にお世話になりました。たくさん悩んだこともあったけど、先生方のおかげで無事合格することができました。何度も心が折れそうになることもありましたが、先生・友達・家族に支えられ本当に感謝しています。

慶応スクールで本当に良かったと思います。これからも努力し続けることを忘れずに自分の目標に向かって突き進んでいきます!
本当にお世話になりました。

熊本北高等学校(理数科コース)
東海大学付属熊本星翔高等学校(普 通科)

佐々木 愛理さん(西合志南)

平成27年度高校入試合格者の声今までありがとうございました。
私は中1の冬から塾に入って、その頃はほとんど勉強してませんでした。それに、志望校もまだ全く決まっていなかったです。中学2年生の時も、心の中では「勉強しなきゃな」と思ってはいても行動できずにダラダラと1年間が過ぎていきました。

中3になって、少しは勉強していたものの他の人を気にしなすぎていたせいで、周りがすごく頑張っているのに気付けていなくて、本当に「やばい!」と思ったのは10月頃でした。その頃やっと志望校が決まり、本格的に私にとっての受験勉強が始まりました。始めは成績が上がり、勉強することが苦にはなりませんでした。でも12月は、どんなに勉強しても成績が上がらず、ずっと勉強が苦痛でした。でも、その勉強が辛くてもこうやってめげずに続けられたのは、慶応スクールの先生がいつも相談にのってくれたり、大丈夫と声をかけてくれたからだと思います。それに先生達は、私がわからないならわかるまで何度も何度も丁寧にわかりやすく教えて下さって、本当にありがとうございます。

後輩のみなさん。先生や教材を信じて頑張って下さい!!
慶応大好きです。

熊本北高等学校(普通科普通コー ス)
文徳高等学校(普通科普通コース)

緒方 愛さん(西合志南)

平成27年度高校入試合格者の声
1年生の春休み、この塾に来ました。そして5月に慶応スクールの先生達に出会いました。最初のテストで、学年で11位をとれた時、
本当に嬉しかったです。おしゃべりな私は、すぐに先生達とも打ち解けて夢を語ったり楽しかったです。だんだん部活が忙しくなってきて、勉強も後回しにしてしまっていました。すると、テストの成績もどんどん落ちていきました。その時は、「何でやっても成績が上がらないんだろう」と思っていました。でも、今ならわかります。あの時の「やっていた」は、「やった」の内に入らないということが。正しい努力をすることができていませんでし
た。2年生になって、自分でもよくわからないけど勉強がいやになって、「県外の高校を受ける」と言ったこともありました。その時でも先生は、私の話を一生懸命に聞いてくれました。どんなに部活が忙しくても毎週6日は必ず通い続けました。そして、塾に来て寝ました。でも先生は、私を見捨てま
せんでした。

そして、3月。中3の先輩方が卒塾された後、受験生という気持ちが強くなりました。そして、先生の誘いで個別をすることになりました。
家でも自分で勉強するようになったのも3月からでした。部活でも中体連が忙しくなってきました。そして、中体連が終わり勉強1本になりました。私は、この1年の時間を「勉強」に費やすと心に決めて、夏期講習をスタートさせました。それから、夜は3時半に寝る生活が始まりました。首も痛いし、とても疲れる毎日でした。でも、1回も塾に行きたくないと思ったことはありませんでした。本当に塾が大好きでした。夏の模試で、160点を取れました。でも夢と点数が違いました。家でもバトルが何回も起こりました。でも、勉強を止めることは決してありませんでした。先生の言われることを全力でやり通してきました。

秋には、お母さんとのケンカで自分の心をコントロールすることもできなくなり、ガラスを蹴り足の甲のけんを断裂して、手術をしました。お母さん、お父さんにも、たくさんの迷惑を心配をかけてきました。どんなに3時半までの夜中の勉強も、決して止めさせることなく見守ってくれました。冬期講習の1月2日。先生と条約を結びました。「12時に寝る事。ご飯をいっぱい食べる事。」私は、その条約の意味がよくわかりませんでした。先生は私に、「今の愛は、勉強を夜中までやることに満足しているかもしれない。だから少し自分に余裕を作ろう」と言いました。そして私は、やっと正しく勉強を取り組めるようになりました。ご飯もいっぱい食べて、成績が少し上がった時、とてもとても嬉しかったです。

2月になって、土日が毎週模試になりました。すごく「緊張」しました。
私の模試をしていく中の目標は「一喜一憂をしない」でした。しかし、やっぱり泣きました。先生に、「二人で合格できなかったら、どうすればいい
んですか?」と泣いて相談したこともありました。多分、1番迷惑をかけました。だんだん成績が上がってきて、180点台にいけた時、自分じゃない
みたいでした。最後に、良い点数がとれて大きな自信になりました。3月10日。入試会場に入った時、私は「ここにいる誰よりもやってきた。」と心
から思えました。本番は緊張したけど、わからない問題にであったら、今までの辛い時を思い出しました。そして、みんなわからない!!という気持ちにかえました。2日目は、社会と数学でした。数学は、わからない問題があったら祈って、好きな数字を書きました。数学のチャイムが聞こえた時、やりきった感がいっぱいでした。お母さんの所に走って戻りました。3月17日。自信をもって、発表へ行こうと思って決めました。

発表まで5分の時、慶応スクールの先生に会いました。ドキドキが増しました。「5221」の数字、「5246」の数字を見つけた時、生きてきた中で一番嬉しかったです。そして、この瞬間のために辛いこともきついことも乗り越えてやってきたんだと思っただけで、やってきて良かったと心から思いました。先生が、はちまきに書いてくれた言葉、「努力は必ず報われる」その言葉は本当だったと感じました。

慶応スクールに、先生達に出会えたことに感謝。そして、家族の支えに感謝。
迷惑も2倍。喜びも2倍だったね。
友達は大好きでした。ありがとう。

慶応スクールの先生達。全力で向き合ってくれてありがとうございました。努力は報われました。
私を強くしてくれて、ありがとうございました。

熊本北高等学校(普通科)
文徳高等学校(普通科普通コース)

穴見 結香さん(西合志南)

平成27年度高校入試合格者の声 1年生から塾に入って、テストの前
とかに沢山ワークを解いたことをとても覚えています。
合宿でも人生で一番勉強したと思えたし友達と一緒に頑張れることが本当に嬉しかったです。
先生方も時にはきびしくご指導していただき本当にありがとうございました。
高校生になったら慶応スクールで学んだことを忘れず大学合格に向けて頑張ろうと思います。
今までありがとうございました。

熊本北高等学校(普通科普通コー ス)
文徳高等学校(普通科普通コース)

緒方 夢さん(西合志南)

平成27年度高校入試合格者の声 私は、熊本北高校に合格しました。本当に本当に嬉しいです。でも、この1年間は、とてもきつかったです。中学1年の時に私は入塾しました。理由は、お姉ちゃんと同じ高校に行き
たいから。本気でやろうと心の中では思っていました。でも部活が忙しいというのを理由に、すぐ寝たりしていました。それでも塾には毎日行きました。
中学2年になると、ますます勉強しませんでした。学校でも友達と寝ていました。冬になって、もうすぐ受験生になると思い始めて勉強するようになったけど、全く分かりませんでした。理科の電流や圧力、全く頭に残っていませんでした。分からない自分がイヤになり、中2の3月くらいに行きたい高校が見つからなくなってました。私立の高校に行きたいと言ったり、県外の高校に行きたいと言ったり、お母さん、お父さんに沢山迷惑をかけました。

春期講習が始まり、個別をとりました。苦手なとこを集中的に先生に教えてもらいました。
3月の模試は、偏差値が42→57に上がりました。とってもとっても嬉しかったです。でも、その後の模試は、また下がってました。それが悔しくて、受験勉強を絶対本気でやろうと思いました。中体連が終わってから、先生の「努力は必ず報われるよ。」という言葉でスイッチが入り、MRを夏、ひたすら解きました。頭にたたきこみました。それでも成績はあまり納得いかず泣きました。その時の自分はあれが限界だと思い込んでいました。
秋、自分の力を信じて、ひたすら時間を勉強に費やしました。夏の合宿では、いろんなことを学び、それをきっかけに、勉強に大切なのは、量ということを知って、夜中の3時まで勉強しました。キツかったけど、あの時は眠いとか思わなくて無我夢中で解いていきました。それでも模試は納得いくことができませんでした。成績は上がっていったけど泣きました。成長している自分に、しばりをつけていて、上ばかりをみている自分がいました。その時の自分を見つめることができず、その時の自分を褒めることができませんでした。そして、お母さんにあたりました。モノにもあたりました。家のものを沢山壊しました。その度に、お母さんは泣いていました。それでも勉強しない日はつくらず、泣きながらしました。
そんな自分があったから冬も頑張ることができました。机にドンとたまったテキストは自分のやる気を震わせて解きました。すると、前できなかった応用の圧力、電力が解けていました。ものすごくうれしくて、解くのがどんどん楽しくなっていきました。その時は、あの時やったからすることができると思いました。

中1の時から中3まで、この慶応スクールは、自分の夜はずっといました。楽しかったけど、キツいこともたくさんあった、この3年間自信をもって3月10日、11日を迎えることができました。教室に入った時は、「あっ自分がこの人達よりも一番勉強しているな」と思いました。受験が終わって発表までは、ものすごくドキドキしたけど自分はやってきたから大丈夫と思い続けていました。そして、自分の5246を見た時、本当に嬉しくて飛びました。泣きました。ハグしました!!!そしたら3年間のことが、どうっと思い出しました。きつくても通い続けた3年間、先生達と沢山しょうもないことから、ものすごい大事なこと話ました。ペクスンジョンがかっこいいとか、あの先輩がヤバいとか、くだらない話に笑って聞いてくれた先生達。高校のことを真剣に考えてくれた先生。本当にありがとうございました。

1・2年生のみなさん!今から書くことは本当にやれば叶うことだからちゃんと見て下さい。先生方の言葉を信じて下さい。きつい時こそ、
手を動かしてください。自分が行きたい制服を思い描きながら1年間頑張って下さい。本当に全力でやって下さい。本当に!!自分の力を信じて!必ずあきらめたらダメだよ。きついこともあるし涙が出てくる時もある。その時は、そんな自分がイヤになるけど、3月笑うために、おきてることなんだって分かります。後輩のみなさん。全力でやるって、こんなに大切で楽しいことなんだって分かります。努力は必ず報われるって、本当だったんだ。この慶応スクールで分かることができました。本当にありがとうございました。
先生。必ず北校の制服見に来て下さい。
私は熊本北高校生なりました!!

1 / 41234